今度こそ、ヨガで憧れのモデルさんに近づくのだ!

妊娠中に痩せているから食べてもいいやと気を抜いたら、20kgも太ってしまいました。

まぁ、育児はハードっていうし、母乳育児なら痩せるだろうと思っていましたが、母乳ってお腹が減るんですよね。

授乳中は良かったんですが、卒乳しても食欲だけが変わらずで、すっかりお腹周りがタプタプになって、お尻も大きくなってしまいました。

保育園のママさんはみんな若くて綺麗に見えて、毎日送迎で顔を合わせるのが辛いです。

「なんとしても元に戻りたい!」と思ってダイエットを始めました。

最初に取り組んだのが朝のジョギングでした。日中は、仕事や育児で忙しいので、早朝に一人で起きて走ります。

最初は「絶対に痩せてやる」と決意も固くて1か月くらいは続いたんですが、冬になるとまだ外は暗いし、寒すぎて布団から出られなくなりました。

「うーん、ジョギングは天気や季節があるから続けるのは難しい。」と悟りました。

天気や季節を気にせずに、しかもお金がかからない物がいいなぁと思っていたところ、保育園の講座でヨガを体験する機会がありました。

みんなはオシャレなスポーツウェアがきまっていて、これまた嫉妬しました。私は、体のラインが出ないジャージで参加です。

ヨガは初体験だったのですが、これが見事にはまりました。

ゆっくり呼吸して、動きもスローなのに終わった後に血が全身を回る感じがして気持ちいいんです。

ジョギングはしんどかったから続かなかったけど、こんなに気持ちいいなら続くかもと夢を見てしまいました。

ダイエットに効果的なポーズも教えてもらいました。

ヨガならお家でもできるし、近くの公民館で1回500円の講座があるからお財布にも優しいです。

そういえば憧れのモデルさんも毎日ヨガをやってるって言ってました。

先生もスレンダーなのに綺麗な筋肉がついていて、憧れます。

夏休み中にヨガをして、2学期には「あっ、あの綺麗な人は誰?」って言われてみたいです。